近頃、育児が楽しいぞ♪

子育てにストレスを感じていた毎日。 ところが、最近育児が楽しくなってきた♪♪その秘密は・・・? ☆☆子供の能力を伸ばすには?賢い子に育てるには? チルドレン大学でお母さんが学んでま~す☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ぼく、おへんじは?」~答えられない質問~

にほんブログ村 子育てブログへ

なんで おとなって こたえられない 
しつもん ばかりするの?


ぼく、おへんじは?ぼく、おへんじは?
(2008/02)
ヤニコフスキ エーヴァ

商品詳細を見る



例えばこんな質問で絵本の中のぼくは・・・

パパ:「なにか変わったことはない?」

ぼくの気持ち:
(何が変わった事で、変わったことでないかよくわからない
 ぼくにとって変わったことは、友達が新しい自転車買ったとか
 赤い車が青い車を追い抜いたとか・・・)

でもパパが聞きたいのは、学校で先生に当てられた事とか・・・、
だから
ぼく:「べつに」 って返事する


あと、気になった質問

「パパとママ、どっちが好き?」

大人の中にはこうやって聞く人もいるんですよね

2~3才頃ならいつも一緒の「ママ!」って
答える子ももしかしたら多いかも知れないけど、
5~6才頃からは、とても困ってしまう質問
だって、絵本にもある通り「どっちも同じくらい好き」
どちらかって答えたら、もう一方が悲しむのも
わかってくるし・・・

この質問をする大人は、答えを聞くのも楽しみだけど、
この質問で困っている子供の様子を楽しんでいるのかも
なんか、ちょっぴり残酷だなって思ってしまう瞬間です

ちょっとしたいたずらをして子供を困らせて
それを楽しむ大人
私もやった事があるけど、
これってどんな心理なんだろう
子供はただ困っちゃうだけ



「大きくなったら何になりたいの?」
「なにがそんなにおかしいんだい?」
「学校、好き?」
「明日のお昼、何が食べたい?」

などなど・・・
この絵本、親や大人達がよく子供にしがちな質問と
それに答えられない子供の気持ちが書いてあります

小さな妹が言うと褒められるけど、
僕が言うと叱られる・・・なぜ?なんて話しも

そして、隣の家のシャルルおじさんの
子供への素敵な質問
「探検家になったら、どんなところを探検したい?」
おじさんはぼくが答えられない質問はしない

大人はどうして答えられない事を聞きたがるの?
パパが言うには「その答えを知る事より、
ぼくとおしゃべりしたいだけ」なんだって
大人は子供と何をはなしたらいいか
忘れちゃっているんだと

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

大人になって忘れてしまっている目線を思い出す絵本です
子供がもっともっと話したくなるようなおしゃべり、
私もしていきたいです☆彡

楽しく子育て♪一緒に学んでみませんか?
私が受講したチルドレン大学はこちらから→詳しく見る



↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

スポンサーサイト

テーマ:オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル:育児

  1. 2009/07/03(金) 14:00:00|
  2. 本・絵本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<知的好奇心不足かな? | ホーム | 人工衛星を見よう!!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/02(日) 06:33:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuccayuccayucca.blog17.fc2.com/tb.php/81-07fa4ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。