近頃、育児が楽しいぞ♪

子育てにストレスを感じていた毎日。 ところが、最近育児が楽しくなってきた♪♪その秘密は・・・? ☆☆子供の能力を伸ばすには?賢い子に育てるには? チルドレン大学でお母さんが学んでま~す☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついに、親子英語の始まり!? ~きっかけはマザーグース♪~

にほんブログ村 子育てブログへ

ご無沙汰しております m(_ _)m 

風邪やら、園の行事やら、来客やらと
ここのところ、忙しかったのもありますが、
しばらく、ブログ更新せず、何をしていたかというと


マザーグース


ウィキペディアによるとマザーグースとは
「主にイギリスで成立し伝承されてきた童歌の総称」となっています)

いつか、子供に英語も・・・と思いつつ
なかなか、英語に取り組めずにいた我が家
もしかしたら、やっと子供達が英語に興味を
持ちつつあるかもしれません



。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜

私が受講したチルドレン大学では、
家庭で英語を教えるのにマザーグースが教材として使われています

↓それをプリントアウトしたもの
IMG_4665_convert_20090209092804.jpg

さてさて、
受講中、マザーグースが始まった頃、
そのマザーグースのプリント↑を持って、
『読み聞かせ』してみました
コンテンツに含まれている英語音声の掛け流しもしてみました

結果は・・・

拒否

「英語やめて!」「わかる言葉にして!」・・・だって(-_-)

読み聞かせの前に、内容に関するおはなしもして
ちょっとは興味持ってくれたかな?と思って
英語を読んだら、あっさり嫌がられました

それでも諦めずに、数日たってから、
また試してみたり、図書館で英語絵本を借りて
読み聞かせにトライしてみたりしたのですが、

「英語じゃなく、日本語で読んで!」

との事・・・(o´Å`)=з

ここで、英語嫌いになられてもなぁ、と思い
しばらく、良い方法が見つかるまで
英語はやめる事にしました

(・・・の割には、父親には「英語教えて♪」と
 楽しそうにプチ英会話(?)するのは・・・なぜ?( ̄~ ̄;))


。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜


ところが、今年になって
なんとなく、図書館で借りてみたマザーグースの本

マザー・グースのうた 第1集 (1)マザー・グースのうた 第1集 (1)
(1975/01)
不明

商品詳細を見る


谷川俊太郎さんがマザーグースを日本語訳したものです
(巻末に原文も掲載されています)

詩を読み聞かせた事がなかったので、
興味持ってくれないかも?
と思ったら、意外にも興味津々

特に気に入ったのが

ハンプティーダンプティー

三びきのこねこ

ハバードおばさん

どの詩も、音が楽しかったり、
表現が面白かったり、おやっ?というお話しだったりと、
子供が楽しく繰り返してしまう文です

子供も私も、口に出して日本語で何度も読み、
笑ったり真似っこして遊んだりしました

そこで、なにげに、
英語も同じ調子で読んでみたら、
(長い詩は、一部分だけ英語朗読)


嫌がらずに聞いてくれる!!

しかも、英語を一緒に言おうとしている!!!



特に、ハンプティーダンプティーは覚えやすいので
すぐに最初の2文は覚えてみんなで合唱♪


ひょっとして、我が家でも親子で英語を楽しめる時が来たのかしら!?


どうやら、我が家の場合は、


日本語で言葉をたっぷり楽しむ
      
   英語でも楽しむ



というステップを踏むと、英語にも抵抗がなくなるようです

英語の絵本を最初から抵抗無く聞いてくれる子もいるし、
うちの子供達のようにいきなり英語は嫌がる子もいます

英語に限った事ではありませんが、
子供の学びのアプローチもそれぞれ
興味を持つポイント・タイミングもそれぞれ
子供に英語を教える方法も教材も山とありますが、
誰かのやり方が我が家で成功するとは限りません
試行錯誤し工夫して、楽しく学べる自分なりの方法を
これからも見つけて行こうと思います


次回は、ハンプティーダンプティーで遊んだお話しです♪



☆★☆ こちらもどうぞ♪ ☆★☆

●マミ~のブログ:ジブンなりのやり方でインプット!インプット!
 子供に英単語を教える

●TAMAさんのブログで「三びきのこねこ」の絵本が紹介されていま~す♪
『 Three Little Kittens 』『いたずらこねこ (ほるぷ海外秀作絵本) 』 
カセット・日本語訳本あり





 ↓よろしかったら応援クリックお願いします♪
 にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

私が受講しているチルドレン大学はこちらから→詳しく見る



スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

  1. 2009/02/09(月) 12:00:00|
  2. チルドレン大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ハンプティー・ダンプティーであそぼ♪ | ホーム | 簡単♪ クレイアニメーションが作れた♪>>

コメント

すご~い!!
今まで嫌がっていたのに英語に興味持ってきたのですね~(^^)
無理にやらせずゆっかりんさんやっぱり上手ですね。
うちも英語好きになってもらいたくて英語歌を
歌ったり聞かせたりしています(^^)
その子その子に合ったステップアップが必要なのですね。
楽しく学ばないと上達しませんもんね。

アニメーションすご~い!!
自分の作品が動くって嬉しいですよね(^^
  1. 2009/02/09(月) 16:17:34 |
  2. URL |
  3. ぱお #-
  4. [ 編集 ]

>ぱおさん

くうたんのように小さい頃から、英語に親しんでいると、
もう少し大きくなってからも、英語に抵抗無く
聞いたり、話したり、歌ったりできるんでしょうね。
お互い、子供と英語楽しみたいですね♪
  1. 2009/02/12(木) 15:11:43 |
  2. URL |
  3. ゆっかりん♪ #-
  4. [ 編集 ]

あ~!
うちと同じパターンです!
私が図書館で借りた谷川さんのは、CDついてました!
  1. 2009/02/15(日) 06:41:00 |
  2. URL |
  3. リョウ #MzsM857o
  4. [ 編集 ]

>リョウさん

同じなの~!そうなんだ~!
子供が楽しめたのは、
谷川さんの訳の魅力も大きかったかも?って思います。
CDついてるのも良いですね♪
  1. 2009/02/16(月) 13:56:00 |
  2. URL |
  3. ゆっかりん♪ #-
  4. [ 編集 ]

ゆっかりんさん。こんにちは。
なんだかこちらまでわくわくする気持ちがつたわってきました。
私も文庫本の谷川さん訳全部そろえました(笑)というのは、私がどうも日本語の感覚をつかんでないと頭にはいらなくって(完全なる日本人・・・)
それぞれのご家庭のやりかた、とても参考になります。だから私も書こうっと。

  1. 2009/02/16(月) 19:47:15 |
  2. URL |
  3. そらまめ #W3i6AobQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>そらまめさん

谷川さんの本、持っているんですね♪
うちは図書館から順番に借りてくるだけだったんですが、
手元にあったらいいなぁと、思い始めてます。
きっと、子供達も自分でも手に取って読みそう・・・。
(と書いてたら、とても欲しくなってきた・・(^^;))
たぶん、近日中買ってますね(笑)
  1. 2009/02/19(木) 12:14:20 |
  2. URL |
  3. ゆっかりん♪ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuccayuccayucca.blog17.fc2.com/tb.php/64-1972866f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。