近頃、育児が楽しいぞ♪

子育てにストレスを感じていた毎日。 ところが、最近育児が楽しくなってきた♪♪その秘密は・・・? ☆☆子供の能力を伸ばすには?賢い子に育てるには? チルドレン大学でお母さんが学んでま~す☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体験あってこそ、もっと楽しいブロック

にほんブログ村 子育てブログへ

今日は親バカモードも入ってる(?)かも・・・
良かったら最後までお読み下さいね(^^;)


長男、突然思いついたらしく、

「ねえ、風車作って糸を巻いたら回せるんじゃない?」

とゴソゴソ作り始めました

糸動力レゴの風車です↓

[高画質で再生]

レゴ風車まわる~♪ [動画]

私も一緒にレゴを作ることがありますが、
このアイデアは使った事がありません


自分で考えたのね(^^)


どこで思いついたんだろう?
最近、ベイブレードにはまりつつあるからかな?
学校でコマ回ししたからかな?
↓うちにもあるこれかな?(紐で中のボールをコマのように回します)
ライティング・パワーボール(ブルー)ライティング・パワーボール(ブルー)
()
リージェント・ファーイースト

商品詳細を見る


とにかく、彼の体験から
糸で回すというアイデアが生まれたようです


.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。


もう一人の話し

次男がふいに私に「見て~♪」と持ってきたもの

レゴシーソー

レゴでシーソーを作ったそうです
しかもちゃんと動く!!

「うわ~、よく作れたね~!面白いね~!」

と、口で言う以上に私は驚いていました(○_○)!!


細部を見ると
↓ちゃんと左右に動くよう、支点となる軸を入れてあります
 (グレーの穴あきパーツの1つに青いのが入ってるが軸)
レゴシーソー支点

↓軸に使ったパーツ
レゴシーソー軸

ちなみに、これも私は全く口も手も出してません(※注:親バカトーク中)
こちらを見て触発され作りたくなったみたいです→レゴ・パワーマイナーズ動画
この動画の後半にレゴのシーソーが出てきます
これを参考にしたのかな?
(ちなみにこのレゴ、サンタさんが持ってきてくれる予定です♪)

これも、彼の
ブロックで色々作ってきた経験×実際にシーソーで遊んできた体験
が合わさってできた物かなと思うんです(たぶん)


↓次男作・レゴのゴム鉄砲
 レゴのポッチにちょうどゴムがひっかかり、
 ゴムを飛ばすのに最適です
レゴのゴム鉄砲

以前、工作教室で作った段ボールピストル→こちらの記事
輪ゴムを使った工作もよくするので、当然レゴにも・・・ですね


.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。


彼らはレゴ&デュプロを始める時、よく

「いいこと、考えちゃった~♪」

って言います(お決まりのセリフです)

それは、たいてい、テレビや絵本を見た後、
行ってきた場所の話しをした後だったりします

多くの場合、なんとな~くブロックを始めるというよりは、
「作りたい」物があるから作るというかんじです

知った事、体験した事を表現したい時、
工作・お絵かきなど色々ありますが、
我が家の子供達の場合、一番かなえやすいのが
レゴ&デュプロのようです

「作りたい」という気持ち、
見立てられる創造力、表現できる自信や楽しさ
それに様々な体験が合わさると、
ブロックがもっと楽しくなる気がします

過去記事もどうぞ♪
我が家で最も愛されてるオモチャ:レゴ&デュプロ


楽しく子育て♪一緒に学んでみませんか?
私が受講したチルドレン大学はこちらから→詳しく見る



↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:考える力・絶対学力を育てる「どんぐり倶楽部」 - ジャンル:育児

  1. 2009/12/16(水) 10:00:00|
  2. 子供との楽しい時間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年もよろしくお願いします | ホーム | チルドレン大学「クリスマス2週間お試しキャンペーン中!」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuccayuccayucca.blog17.fc2.com/tb.php/107-27bc48e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。