近頃、育児が楽しいぞ♪

子育てにストレスを感じていた毎日。 ところが、最近育児が楽しくなってきた♪♪その秘密は・・・? ☆☆子供の能力を伸ばすには?賢い子に育てるには? チルドレン大学でお母さんが学んでま~す☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おばけえび

「おばけえび」って知ってますか?

我が家のおばけえびです↓孵化後1ヶ月の様子(体長約1センチ)

最初に出てきた、二匹がつながっているのは
交尾をしているところです


・*・*・*・*・*・*・*・*・*・


我が家では春から学研の「1年の科学」を購読しています
今回のおばけえびは7月号の実験キットです


卵を入れてすぐ↓ゴミが浮いてるみたい・・・
IMG_2213_convert_20080724115555.jpg

↓18時間後に孵化!!早っ!! w(゚o゚)w オオー!
IMG_2214_convert_20080724115645.jpg
体長0.5mmで、まだゴミにしか見えません
すごい数がいます


顕微鏡で見た孵化の映像↓




 「おばけえび」って何者?

 ・別名:ブラインシュリンプ、アルテミア、シーモンキー

 ・熱帯魚などの生餌として用いられる動物性プランクトン(餌だったの??)

 ・アメリカや中国の塩湖に住んでいる

 ・卵は乾燥卵として10年位生きていられる(塩水に入れると孵化)
 
 ・卵は塩水に入れると12~24時間で孵化(遅くても2~3日)
 
 ・卵は100度の暑さ、マイナス20度の寒さにも耐えられる

 ・孵化後20日位で体長1センチ位の大人になる




孵化して、数日は水槽内にウジャウジャといたエビ達
餌のスピルリナという藻を食べ、
(↑「スピルリナ」ってアイスキャンディー等に青色色素として使われてる)
1ヶ月たった今、大きいのは5匹、
成長途中(?)の小さいのが2~3匹となりました

それにしても、不思議な生き物
卵の保存能力には感心してしまいます

子供達は、飼っているエビ達が餌として
食べられる立場にあると知り、少しビックリ (゚ロ゚;)エェッ!?

「食物連鎖」というのだよ・・フッフッフッ( ̄∀ ̄*)

海にも森にも、その仕組みがあり
自分たちもその連鎖にあやかっている
小さな水槽の小さな生き物に
気づかせてもらいました


・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

私が受講しているチルドレン大学はこちらから→詳しく見る


  おばけえびって楽しいかも?というあなた!!
 ↓よろしかったらポチッとお願いします♪励みになります
 にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

スポンサーサイト
  1. 2008/07/23(水) 15:29:52|
  2. 生き物・自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

チルドレン大学のリンク集

おすすめリンク集です

まずは、こちら~♪
一度のぞいてみてね

英語本.com
   英語の無料音声付きフレーズなど盛りだくさん!
   ぜひ登録して使いまくってね♪

チルドレン大学
   チルドレン大学のご案内です
   チルドレン大学って何?と言う方、この↑サイト内の「受講者さんの声」や
   下にあるチルドレン大学受講生&卒業生のブログをのぞいてみてね♪

学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育!
   子育ての知恵がいっぱい
   マミ~の楽しく、とってもためになるブログです♪


・・・*・*・*・*・*・*・*・*・*・・・


チルドレン大学の受講生&卒業生のブログです
子育てのお役立ち情報、チルドレン大学の取り組みなど
必見の内容満載です☆☆


子供に英語を~英語絵本の読み聞かせ
  子供に英語絵本を読み聞かせ。ママが英語絵本子供に読んであげる英語育児
  CD付き洋書絵本・カセット付き洋書絵本など英語ダメママ視点で紹介です

英語育児+親力=チルドレン大学
  のんびりママにもできる英語子育て。目指せ親子でバイリンガル!は無理でも楽しく英語・
  楽しく育児(育自)
  そのバイブル英語本.com「チルドレン大学」を受講中

おうちで教える幼児の教育 チルドレン大学
  家庭で子どもにウチ流の英才教育、IQ高で地頭を育て頭のいい子にするチルドレン大学
  その正体は・・・子供と楽しく親も育自♪


賢い子の絵本とおもちゃ 
  ~親子で学ぶチルドレン大学~

  賢い子に育つための絵本とおもちゃを求めて早6年 、英語苦手ママの英語子育て奮闘記
  頭のいい子に育つための秘訣って? 子どもの地頭力を鍛えるためには?
  DWEを使いこなせない経験から得た攻略法とは?
  専業主婦の時間管理や子育てを楽しむ秘訣まで、お得情報盛りだくさんでお届けします!

お勧めの育児書は?
  育児書って、子供を育てるのに役立つ本だから、色々有りますよね~
  親のため、子供のため、身の回りの世話、教育・・・
  多読で素敵育児ライフを模索してる私が、要約と役に立ったことをおすそ分けします

遊びは学び!ニコニコママの英才教育
  いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう!アッと驚く賢い子育てのコツ、そんな
  チルドレン大学の取り組み公開中♪英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね

ルーツ&シューツ チルドレン大学
  1歳娘をもつ新米ワーキングママ
  早期教育、英語教育には、まったく興味がありませんでしたがなぜだかハマってます(笑)
  明るく、楽しく、ちょっと役に立つ、日々の子育てについて綴っていきたいと思います

フルタイムママの「地頭のいい子を育てよう」
  のんびり「のび太」なインターナショナルスクール二年生と
  ひょうきんな保育園年少児の母です♪
  地球のどこででも、明るく楽しくたくましく、自分の道を切りひらいてほしい… と願いながら
  子育てをしています
  ウェブ教材「チルドレン大学」受講中!日々の学びやお勧めの本やおもちゃ、
  ドタバタの暮らしをつづります

絵本と英語☆楽しい読み聞かせ
  おうちで子供に英語を教えてみよう!ママのやる気と愛情さえあれば、
  高価な教材なんて必要なし
  チルドレン大学受講中の在宅ワーキングママが綴る、 英語育児&読み聞かせ、子育てネタ

ママと一緒に英語のお勉強♪♪
  ムリをせず、できる限り簡単に続けられて、
  しかも、なるべくお金がかからないように…と始めた
  ヒナとママのお家で英語にトライ!!できることから始めてみようというお気楽ママの
  英語子育てブログ
  チルドレン大学も受講中です

☆実践☆親子de楽リンガル
  元英会話講師が 自宅でわが子に取り入れているバイリンガル教育法を実況中継しま~す
  英語が苦手なママも、もう子供が大きくなりすぎたからバイリンガル教育は無理だと思われてる
  ママも、諦めるのはまだ早いですよ。親子で共に育ててみませんか?

DWE&チルドレン大学
  ディズニーの英語教材とチルドレン大学で、
  「静かな力」を秘めた英語のできる子への子育て実践中!
  ORT中心の多聴多読情報も・・・。

Hola! 読み聞かせの記録 と 多言語育児
 ~日本語・英語・スペイン語~

  現在メキシコにて育児中のみなみさんのブログです
  日本語・英語・スペイン語の多言語育児をされていて、
  お子さんの取り組みや教材情報ももりだくさんです

0歳からのDWE
 フルタイムママにもできる英才教育

  6年間の経験を活かしてディズニー英語システムで0歳児をバイリンガルに!
  ワーキングマザーの英才教育の秘訣も紹介します♪

チル大で英語苦手@幼児子育て実践中
   チル大を受講しながら子どもと共に成長していきたい。
   私たち親子の英語遊び・チルドレン大学流子育て実践体験談です。

4人子育て☆多言語育児奮闘記
   長男1歳のころから続けている英語育児を中心に中国語・スペイン語も・・・!?
   ただいま4人子育て中!

明るい早期教育って?チルドレン大学のススメ
   英才教育、早期英語等にどんなイメージを持っていますか?
   ママが学ぶ機会に敏感で、親子で楽しく学ぶコツを身につければ、
   お金をかけなくても素晴らしい効果はでるんですよ。

0歳からの英語絵本~読み聞かせ実況中継~
   0歳児の絵本の読み聞かせは、「聞いてくれない」「すぐ他の遊びを始めてしまう」
   などの悩みがありますよね。そんな0歳児からの英語絵本の読み聞かせの、
   我が家の方法をご紹介します。我が家の読み聞かせ音声も、公開したいな。
   …超~下手っぴですが。こんなヤツでも読み聞かせするんだ~と、
   皆さんの自信にしていただければ嬉しいです(笑)

こどもと無理せず英語しよっと☆
  ~チル大でしあわせになる方法~

   こども&美容が好き!! 英語は苦手だけど・・・チル大と絵本で好きになるぞ~!

親子でのんびり家庭教育@チルドレン大学
   早期教育には興味津々、でも3日坊主ののんびりママがチルドレン大学と出会い、
   好奇心旺盛な息子と一緒に、勉強中。
   日々の学びや、子育てのほのぼのエピソードを紹介します。

子育てがつらい人へ 毎日を変えていこ♪
   誰でもハッピーママになれる魔法=学ぶこと!
   少しの知恵と大きなビジョンがあれば、きっと子育ては楽しくなるよ

田舎で早期教育?
   塾なんてない田舎だから、楽しく地頭のいい子が育つかも!?
   フルタイムで働く活字中毒の母が目指す、幸せ子育て・自分育て。
   保育園・農業・自然・食育・モンテ・絵本・チルドレン大学etcてんこ盛りです。



↓あなたの応援を励みにがんばりま~す♪
 よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

  1. 2008/07/22(火) 12:29:04|
  2. チルドレン大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

実験・手作りアイスクリーム♪ 氷と塩を用意してね

牛乳、卵黄、砂糖、氷、塩で
アイスクリームを作りましょう♪
お家にある物で、30分もあれば作れますよ




<<材料>>
・牛乳 200cc
・卵黄 1個分
・砂糖 30グラム(お好みで加減)
・氷  4~500グラム
・塩  50グラム(今回はこの量使いました)
・ジッパー袋 大1枚、小1枚(タッパー大に入れてもOK)
・クッション入り梱包材 または バスタオル


☆まずは、牛乳はかって~
 牛乳注ぐ


☆砂糖はかって~
 砂糖量る


☆必要な物はそろいましたか?
 アイスクリーム材料



☆牛乳、卵黄、砂糖をまぜまぜ~したら
 ジッパー袋(小)に入れときます


氷は何度?・・・・・・ほぼ0度ですね
   0度氷


では、氷に塩を入れてみると・・・・・
   マイナス?度氷

氷が溶け始め、温度が下がってきました~~

(今回は「塩を入れると温度が下がる」のをわかるように
 ボールに氷を入れ、温度が下がるのを見守りましたが、
 いきなり、ジッパー袋に氷と塩を入れ、材料入りの
 ジッパー袋(小)を入れると、より早く冷えると思います)

なぜ、塩を入れたら温度がさがるのかなぁ~?
↓一番下にその謎を解説するサイトを紹介しています


☆氷をジッパー袋(大)に入れ
 その氷の真ん中に材料を入れたジッパー袋(小)を入れます
 ジッパー袋に入れる



☆さらに、クッション材でできた梱包袋や、
 バスタオルなどで、グルグル巻きにして
 ゴムなどでとめてね
(足に落としたら痛い(>_<) & 汗をかいてぬれます)


☆さあ、フリフリフリフリフリフリフリ
 フリフリフリフリフリフリフリフリフリ
 フリフリフリフリフリフリフリフリフリフリ~~
 振る振る

☆上下左右に振り続けること10~15分
 いい汗かいたところで出してみましょう


☆完成!!
 完成アイスクリーム

シャーベット風アイスクリームのできあがり♪



・*・*・*・*・*・*・*・


なぜ、塩を入れたら温度がさがるのかなぁ~?
↓参考にさせていただいたサイト

●おもしろ自由研究「アイスキャンデー」


水に塩などをいれると0度より低い温度で凍ります
それを「凝固点降下」というそうです
今回はこの凝固点降下を利用し温度を下げ
アイスクリームを作りました

氷:塩=3:1の割合で混ぜると
マイナス20度くらいまでさがるそうです


・*・*・*・*・*・*・*・

氷に塩を入れると温度が下がる
という理屈を理解するのは、
小さな子供には少し難しいかもしれません

でも、こうして実感した事を
いつか大きくなって、頭で理解した時に
この体験と知識がリンクし
深い理解、納得へとつながれば
良いなぁと思います


・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

私が受講しているチルドレン大学はこちらから→詳しく見る



  アイスが食べたくなった方!!
 ↓よろしかったらポチッとお願いします♪励みになります
 にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

テーマ:おいし~い♪ - ジャンル:育児

  1. 2008/07/21(月) 12:40:18|
  2. 子供との楽しい時間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

「むすこよ」 ~パパにもおすすめの絵本~

読むたび、泣けてしまう絵本です

むすこよ
(2002/07)
小長谷 昂平W. リビングストン

商品詳細を見る
ついこぼしてしまう子供への小言
自分の態度への反省と子供への愛で胸が満たされます



大人のものさしで、小言を並べてしまう
頭ごなしに叱ってしまう

それは、大切に思い愛しているからだが・・・

子供の持っている素晴らしさ、輝きに気づき
真に父親として目覚める瞬間


ーーーーーーーーー

ついつい子供に対してイライラして
叱りすぎたり、必要以上に小言を言ったり・・・
そんな時に読む、私の反省のための一冊です
何度も読んでるのに、何度も泣いてしまいます
(母、進歩してないってことかい・・?)

パパにもおすすめです



↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

テーマ:オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル:育児

  1. 2008/07/14(月) 05:55:55|
  2. 本・絵本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ネットワーク型教育

今日はチルドレン大学vol.3の学びから

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

ネットワーク型教育と言っても
コンピューターやネットの勉強の事では
ありませんよ

ーーーーーーーーーーーー
ある日のこと・・・

夕食に野菜スープを飲んでいたら
子供のお皿に取り出し忘れた
ローリエの葉っぱが入ってました

IMG_2540_convert_20080713114442.jpg


子:「これな~に?」

母:「ローリエの葉っぱ、ローレル
   月桂樹とも言って、
   このスープをいいにおいにしてくれるんだよ
   肉の臭いのを取ったり
   虫がこないようにもしてくれるんだって」

子:「ふ~ん。食べれる?(パクッ←食べた)」
  「おいしいよ♪」


・・・って、苦くないの?
結局、筋以外食べちゃいました

食後にまた、ローリエ食べてみたいと言うので

ドライの葉っぱのまま、臭いをかいだり
かじってみたり

で、ローリエ(=月桂樹)といえば
月桂冠(酒造会社の話じゃないよ)

dsc02585_convert_20080713114817.jpg


母:「ねぇ、オリンピックとかマラソンで
   勝った人の頭に葉っぱで作った
   かんむりかぶせるの見たことない?」

子:「ある!」

母:「これがその葉っぱだよ」(アテネ大会はオリーブの葉だったそうな)

子:「かんむり作りた~い!」

ははは、ローリエたくさんないから
今度、似た葉っぱで作ろっか?



その後、ネットで調べた
勝者に月桂樹のかんむりをかぶせる由来、
アポローンとダプネーのギリシャ神話を、
私の指を登場人物に見立てた
即興人形劇で盛り上がりました
491px-Giovanni_Battista_Tiepolo_006_convert_20080713113424.jpg




それから、ローリエ以外にも家にある
ハーブ(タイム、オレガノ、ローズマリー、ナツメグなど)の
香りをかぎ、試食大会


子供の結論:ハーブはそのまま食べても美味しくない


だそうです
同感


その後、カレーやスープなど
ローリエを使う料理の時は
子供達に葉っぱを入れてもらってます
ーーーーーーーーーーーー
ひとつの物事を頭で知り、五感で感じる
そこからまたさらに関連する知識を広げる事もできる

ネットワーク型教育とは、
頭で知った知識を五感を通して理解する
知識を頭だけで理解するのではなく、感性もリンクさせた学び


ネットワーク型教育については
↓こちらのマミ~のブログでもどうぞ

「教育はお金じゃなくて親の気合い!」
「母は強しの体験教育」

ーーーーーーーーーーーー
追記:
チルドレン大学を受講し始めて1年半
チル大での学びを通して、このネットワーク型教育が
すっかり身についてきたように思います
絵本、テレビ、普段の何気ない会話、色んな事から
「知識と感性をリンクさせる」が習慣になってきました
子供達も、「知った事を実際に体験する」が
当たり前になってきて(すべてが体験出来る訳じゃないけど)、
「知ったらおしまい」ではなく、
「やりたい。試したい。やろうよ!」が普通の事になってきました


↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

テーマ:おいし~い♪ - ジャンル:育児

  1. 2008/07/13(日) 23:05:00|
  2. チルドレン大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

虹が出た!! ~虹はどうやってできるの?~

IMG_2233_convert.jpg

「虹が出てる~!!」



夕方、天気雨が降り出したので、外に飛び出したら
やっぱり虹!!

子供達を外に呼び、しばし虹の鑑賞会
IMG_2236_convert.jpg


さっそく、子供たちからの質問


「どうして、虹が出るの?」


私はゴソゴソとあんちょこをめくりながら
解説スタート

~~~解 説~~~

太陽の光はね、普段は色がついてないように見えるけど
実は赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の色の光が混ざってるんだよ

雨が降ると、雨に光がぶつかるんだけど、
それぞれの色はぶつかる早さが違うから
赤は赤のぶつかり方、青は青のぶつかり方をして
色が分かれるの
その分かれた色が見えたのが虹だよ

~~~~~~~~~

こんなかんじでうちの子供達用に
あんちょこの内容をアレンジして
絵を描きながら説明しました
なんとなくは理解してくれたかな?



<<私のあんちょこ↓>>
親も子も「わかった!」 パパが教える科学の授業
(2006/09/14)
もりした

商品詳細を見る
パパが答える子供の素朴な科学の疑問
使えます


この作者のもりしたさんのサイト「天才児ネット」内
「科学の疑問と答え」でもわかりやすい子供向けの解説があります

虹の解説はこちら
「どうして虹ができるの?」


「空はなぜ青いの?」
「なぜ海の水はしょっぱいの?」
などなど・・・(↑答えが気になる???)
他にも子供の素朴な疑問への答えがたくさん
大人も楽しめます♪

「札幌市青少年科学館」のサイトでも解説があります↓
空はなぜ青いの?夕焼けはなぜ赤いの?虹はどうしてできるの?



IMG_2228_convert.jpg


最後は、かさでこままわし~~


↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
  1. 2008/07/10(木) 13:34:14|
  2. 子供との楽しい時間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子供は親から学ぶ

チルドレン大学vol.2から気づいたことです

「子は親の背を見て育つ」

「子は親の鏡」

なんてことわざありますよね?

子供が生まれてから
このことわざを意識したことはありませんでした

でも、次の文を読んだ時、急にこのことわざが
ぐさっと刺さってきたのです

" Kids learn how to handle emotions from you."
" Kids learn how to handle stress from you."
" Kids learn by imitating you."

「子供はあなたから感情のコントロールの仕方を学ぶ」
「子供はあなたからストレスの対処方法を学ぶ」
「子供はあなたをまねすることで学ぶ」




ドキッとした方いません?

私はしました
ヤバイ!って思いました
自分の行動を振り返ってみて
恥ずかしいやら何やら

親と子供って態度とか行動が
似てる事よくありますよね

ただ漠然と子供は親を見て育つから
似てるものだって思ってたけど
その重大さをわかってなかったかも?
と思い、ヤバイ!と思ったんです


「感情のコントロール」や「ストレスの対処」
って、これから人生を生きていく上で
何度も経験し、人生のあらゆる場面で
必要とされるもの
一つ一つは意識もしないささいな事のようでも


子供は親から生き方を学んでいる


改めて親の責任を感じ
「子供は親から学ぶ」のだと
肝に命じるのでした


↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

  1. 2008/07/08(火) 15:21:12|
  2. チルドレン大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何?何?何?の答え~両親との会話から学ぶ子供達~

今日はチルドレン大学vol.2の学びから

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・


「これな~に?」

「どうして?なんで?」

「どうなってるの?(どういう仕組み?)」

「何からできてるの?」



子供達からこの質問が無い日は無い気がします



思い返すと、言葉が話せるようになる前から
何かを指さし、

「ンッ、ンッ」(←訳:「これ何?」)

と、ちょっと困ったような真剣な顔で訴え
答えてやると、「納得」の顔をしていました

赤ちゃん時代から「何かを知りたい」は
始まっていたんですね

DCP_1625_convert_20080708142026.jpg



チルドレン大学に出逢うまでは
子供の「何?」に対して
その物の名前を教えるくらいで、
平面的な答えしかしていなかったかも

でも、今は子供に「何?」って聞かれたら

例えば、リンゴひとつから
「産地」、「種類」、「栄養」、
「調理法」、「appleという言葉」・・・等々
も教えられるかも

いくらでも(無理矢理でも?)話しを
展開し色々な学びにつながっていくような気がします



両親との会話から色々な事を学ぶ子供達




どんな事からも
学びを展開していくことができる

子供の成長に合わせて、いや一歩先行くくらい
親も成長しなくてはいけないなぁと思いました

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

    「その後のはなし」

vol.2で発展的会話に気づかされてから3ヶ月
様々な場面でただ一言では
終わらない会話に気をつけています

わからない事は
ネットで調べる
図書館から関連の本を借りる
試してみる
などなど

子供達もさらに好奇心を広げ
知ることを楽しんでるように思います


何より私も知る事が楽しい♪


↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

  1. 2008/07/08(火) 13:18:32|
  2. チルドレン大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お母さんの勉強~チルドレン大学~

前回、書きました

「私にできることはなんだろう?」
「教えられる事があるなら、
 やらなきゃもったいないような気がしてきました」

という思いから、マミ~とマミ~率いるお母さん達で作った
英語本.comにも登録してみました

これは無料です
無料なのに充実のコンテンツ!
生活で使える、音声付きの英語フレーズが500もあり
これまた音声付きの英語絵本も紹介されています

これだけでもかなり楽しめます


でも

でも

でも


もっと私にできることってないのかな?
家庭ででき、しかも、あまりお金をかけずに(←これも大事なポイント)

というわけで

今年の4月からチルドレン大学を受講しています

チルドレン大学とは家庭でできる教育方法を学ぶ
お母さんの学びの場です

  親なら誰しもが願う
  子どもの世界観を広げ、能力を最大限伸ばし
  幸福な人生を自分の力で切り開ける人間に育つ


子供達がこう育っていってくれるように学んでいます

内容は様々なトピックからの幅広い教育と
家庭で楽しく親子で学べる英語を、
文章、画像、音声、動画を通して学びます


IMG_1856_convert



始めてみると、子供に教えたい事は
自分にとっても新鮮で興味深い事ばかり

自分の中に、子供と同じように次々と
疑問が生まれ、知らずにはいられなくなってきます

子供も前よりもさらに深く広く
様々な物事を知ろうとするようになってきました

                      
「知る」→「理解する」→「もっと知りたい」→「理解する」→ → →
                         ↓
                      「あれも知りたい」→ →


と→は伸び続け、色んな方角をさしていきます

次回はチルドレン大学から
学んだことを書いてみたい思います



******************
今日は「ガイアナイト」ですね
ろうそくを灯し家族と
たまには静かな夜を過ごそうと思います


↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

  1. 2008/07/07(月) 12:14:48|
  2. チルドレン大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱・ガミガミ母ちゃん!! 最初の一歩

前回、ご紹介した
マミ~ことランディー由紀子さんの
ブログ「学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育」

どうぞ読んでみてくださいね↑



さて、あらためまして・・・

「幼児教育」というと、小さいうちから
漢字が読めたり、計算ができたり、英語を話したりする
詰め込み学習というイメージがあり、

「はたして幼児期からそんな事ができる必要があるのかな?」

と、ちと思っていた私
賢くなってほしいと思う・・・
お勉強もできた方が良いと思う・・・
でも、それより



  幼児期は体と五感を使って
  色々な体験をさせたい!!
  元気に遊んでるのが一番!!

水遊び



って思ってました

思っていながらも、世の中にたくさんある
早期教育、幼児教育なんてのを見ると
ちょっとは焦りもあって(笑)
字を教えたり簡単な計算を教えたりはしてました
無理はせず本人の興味に合わせてですけどね

まぁ、そんな焦りに導かれてか

「学力は全米トップ0.1%」の秘訣??

という怪しげなタイトルにひきこまれ
のぞいてみたら、





やめられなくなった





ふむふむ、わかるわかる、なるほど、へぇ~!
と、とてもとても良い勉強になりました
ただの学力アップの方法の話しじゃなく
子育てに関する色々なためになるお話し、
ノウハウ、アイデア・・・などなど





それまで、公園に連れて行ったり、絵本を読んでやるのも
どこか義務を感じていました



母親としての義務

面倒だけどしょうがない

子供につきあってやってる

早く寝てもらうために体力発散させよう

・・・なんて思ったり



もちろん、我が子はかわいいし、大事に思っています

が、その「義務」をこなすために
計画していた家事ができずにイライラしたり
必要以上に怒ったりしていました
ようするに自分の思い通りにしたかったんですね

でも、マミ~のブログを読んで考え方がかわってきました


    どんな瞬間にもこの小さな子供達は学んでいる
     これから人として生きていく様々な事を
    彼らの可能性をつぶすのも伸ばすのも私次第
       私にできることはなんだろう?


ちょっと大げさですか?私次第なんて?
でも、素直にこの思いがストンと
私の中におさまったのです

今まで「義務」と感じていた事も
自分にとっても有意義な時間に変わりました

「幼児教育」(といっても学校の先取り的詰め込み教育ではなく)についても
教えられる事があるなら、やらなきゃもったいないような気がしてきました
(どんな事を教えるかは、これからブログに書いていきますね)



このブログによって
やっと「ガミガミ母ちゃん」から一歩前に踏み出し始め
真に育児を楽しみ始めた気がします

↓あなたのポチッを励みにがんばりま~す♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

  1. 2008/07/06(日) 15:23:18|
  2. はじめまして
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。